読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとずれてる

― またの名をslight detour別館 ―

表に出す

とにかくこのネガティブに傾きがちな自分をうまくコントロールすることが、

自分にとってはかなり大きなテーマなのかもしれない。

 

Twitterは一応天下の公道だから、あまり暗いツイートは垂れ流しづらいし

時に世間さまに怒りを向けたくなることもあるけど、

やたら攻撃的なツイートは傍から見ていていい気分しないのもわかってる。

Facebookはリアルでつき合いのある人ばかりつながってるので

やはりどこまで吐露するかには自ずと制限がある。

 

といって、まったく表に出さず自分の中に溜めておくことは

自分を腐らせるので極力避けたい。

 

はてダとの棲み分けはまだはっきりイメージ出来てないけど、

はてブロにはない機能もあるし、そっちの方が書きやすいエントリもありそうだし。

 

いまぼんやりと考えてるのは

 

このはてブロでは、生の感情の垂れ流しじゃなくて

「ままならない自分」と世界との関係をうまく結び直すために

うまく使っていけたらな、ということ。